忍者ブログ
家族の事柄、OZのお仕事などなど 毎日の事柄をネタに作成しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うどん、うまかったな~ とナオキとしゃべっているとすでに時間は過ぎていた。
3時を回ったいた。

香川のうどん屋さんは、大体お昼、よくて2時くらいで終わってしまうので
アシストバウンズさんに行く前に、うどんやさんに行かなくちゃ・・と思って
とりあえず、行ったのが、宮武うどん。
2時にレンタカー屋を出発して、15分ほどで、宮武うどんについた。設定されていたナビのおかげ♪

しかし、すごい列。食べてすぐにたって、3時に車屋さん というのは無理のようだ。
お店は3時まで・・となると選ぶはうどん屋だ。
携帯で、車屋さんに電話した。すみません。遅れます・・。

30分ほど並んで、初めての香川、丸亀のうどんを食しました。

こんなうどん食べたことがない。といううまさ。

ささっと食べて、車屋さんに向かいました。

アシストバウンズさんの住所をインプットして、出発!。そこから20分ほど。

時間は3時半ごろ・・店先には、3台ほどの、ハイエース。目立つ看板もなく、
知らないと見落としてしまうぐらいのお店。

早速、入って見ました・・・。

④につづく・・・。

PR

思いつきで四国行きを決めてから、手配をかけた。
新幹線を考えて、旅行会社を調べたが、格安パックはすでに売り切れ。
普通にとると・・・数万円の旅費となってしまう。
イカンイカン
仕方ない、疲れは出るかもしれないが・・強行策。そう高速バス
うまい具合に、香川県丸亀駅行きのバスが、往復で12200 
子供は半額。一人席をもらえるのにねえ。

バスの予約がいっぱいで、土曜日の朝しか取れなかった。
朝7時に名古屋を出て、13時半に香川丸亀についた。
その後は、お願いしておいた、平成レンタカー  で6時間3150円という格安のレンタカーを借りて
取り急ぎ、うどんやを回った。(うどんやさんは、事前にインプットをお願いしていただいた。

おいしい、うどんを食した後に、目的地、アシストバウンズさんへ


③につづく・・。

明日に迫った納車日
長かった~。

4月に申し込んだから、ざっと半年。
いろんな打ち合わせで四国に出向くの2回

メールでの問合せ、数えないくらい・・・

自分でもよく、耐えたもんだ・・・

車両は、「車椅子輸送車」という名目で登録される。

①多人数が乗れる
②トランポとして利用できる。
③車椅子を乗せれる。(身障者ではありませんが、神経痛で苦しんでいるおふくろの為です。


③を優先するならば、それ専用の車がメーカーから出ております。
しかしとんでもなく高い。
リフトは電動でなく簡易型でよいのだ。

そこで、ネットで調べると豊田市にある「CIFUT」が引っ掛かった。

早速出かけて、いろいろ話をしたり見積もり取ったり・・
なんだか微妙。というより架装代が非常に高い。床張りしてサードシートを取り付けると370万を超えた。
車両はSーGLの4WD

キャンピング屋も回った。
名古屋にある、システムRVさん。
ここは一人でキャンピングカーを作成している会社。
大きな倉庫に一人で架装をこつこつと仕上げていた。
話を聞いていて好感がもてたし、なによりも車いす車両の製作経験あり だそうだ。
ただ、登録に関しては、不明なのでディーラに確認をしてくれないか。という。
システムRVさんの「ひいき」にしているディーラに移動した。

店長が出てきて話を聞いてくれた。ここでも、車椅子登録は可能という。(そりゃそうだ。)
しかし、私のいう車椅子輸送専用車はよくわからないが、積極的に対応したいという店長
隣にいた、新人くんが担当になって事を進めてくれたが、2週間で暗礁となった。

登録方法、手段がわからないということだ。条例の読み方がわからない。
陸運局に聞いてみたが、スロープの意味がわからないので教えてください。
改造申請の方法は?

ってオイラに聞いてきてどうするの?とダメダメくんでした。
システムRVさんは、全然やる気あってね。すぐにイメージ写真を起してくれた。
なのに、車屋があてにならないもんね。

再度、ネットで調べて、気になっていたお店があった。
残念なのは、お店が四国ということ。

ここは、もともと、キャンピング屋で数年前から車椅子車両を作成している。
全国展開は、2年前から。

ネットを利用できる新人くんが入ったからと聞いたのは、ずいぶん後のお話。

ここが、ほかと違うところは、納車あとにディラーへの引継ぎを行ってくれるという事。

実績を見ると、少ないが、もともとキャンピングカーを作っているというところが気に入った。

よし、今度の休みに四国に行こうか! とナオキに話すと、大きくたてにうなづいた。

シートベルトの関係で架装を中断させてしまった。
すでに床はきれいになりステーも組み立て済み。
「シートベルトはディーラオプションの為、工事を中断させないとダメ。
中断させると、納期に間に合わなくなる。」と担当者はいうが、
そもそも、一ヶ月以上、納期が遅れているのに、納期を間に合わせるつもりはあったのだろうか・・と言う話があるが・・
ここまで待って、妥協はイヤだから、3点シートベルトをお願いした。
理由は、前に話したとおり、チャイルドシート設置は3点シートベルトでないとダメだから。

現状を写真でほしい と頼んだら、早速送ってきた。
ステーの根元にシートベルトの柱が来るので干渉してしまうのだそうだ。
で、最悪作り直し・・。

がんばって作っていただこう。としかいいようがない。

赤ちゃんが生まれる・・事になって想定外のことが発生した。
チャイルドシートの事である。
チャイルドシートは一般的に3点式シートベルトで固定する。

現在、頼んでいるレジアスエースのセカンドシートは2点式。ありゃ。
嫁に話すと、「そりゃ、載せるのはセカンドシートの方が都合がいい」と話す。そりゃそうだ。

無理か?
トヨタのhoを検索するとオプションのシートベルトが出てきた。
確かこれはメーカーオプション????あれっ?
なんだか書き方がディーラオプションのような書き方だ。

もしかして着くかも?
早速トヨタに確認すると、確かにディーラオプション
よしっ!と四国の架装屋に電話。変更を伝えると・・
すでに2ノ字のキットがつけられてしまっている。
現在の工事をストップしなければ着けられないので納期が遅れますよ。

担当は、いつも脅迫のようにいう。
なにも変更していないのに一ヶ月遅れているのは
棚に置きっぱなしだ。

どうしても3点にしたい 伝えて納期はガマン
しばらくして、運転席側はなんとかいけそうだが
樹種席側のセカンドシートは、キットが干渉してしまうため取り付けれない。

う=ん。職人だったらなんとかセイ!と言いたくなるが
話すとすぐに、納期を言ってくる。

まあ、仕方ナイケドねえ。

というわけで、さらに納期が延びてしまった。
車庫証明は再度、取得決定だ。はぁ・・。

がんばって作ってくれよ。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/30 oz999]
[06/30 よっくんぱぱ]
[05/17 oz999]
[05/17 やすみー]
[10/15 お初]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
OZ999
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
お天気情報
忍者ブログ [PR]